わが家にネコがやって来た

新しい家族が増えました

20年来トラックボール派の僕がマウスを購入

マウスを購入しました

右が、今まで使っていたLogicool TM-150

左が、今回購入したElecom M-DY13DB

購入を考えたきっかけ

今まで使っていたトラックボールの、左クリックのボタンの接触不良です。いちばん使うのに、ここに不具合があると心からイライラします。シングルクリックがダブルクリックになっちゃうとか

トラックボール派だったのでは?

はい。確かにトラックボール派です。LogicoolがLogitechの頃からトラックボールを使ってます。20年くらい、主に使ってるのはトラックボール。以前の会社用のも含めると、4つ購入しました。トラックボールは手首を動かさないため肩が凝らず、疲れないというのが僕の持論です。

マウスにした理由

いま勤めている会社で支給されたマウスを使っていたところ、いつの間にか疲れずに仕事している自分に気づきました。

実際は疲れてるんだと思いますが、マウスをあまり使わず、キーボードで操作するようになったのと、マウスが僕の手に合ったからですね。

そしてマウスのほうが、だんぜん機種が多い。あと比較的安いですね。

有線派だったのでは?

はい。有線派です。

職場で使っているマウスのひとつに無線のがあって、しばらく放っておくと省電力モードになるのか、次に動かした時、ポインタが動くのに若干のタイムラグがあります

それが許せないんですが、いま、僕が使いたいのは居間にあるノートPCで、頻繁にしまったり出したりを繰り返すため、コードがない方が良い。

これが、出しっぱなしで使う場所が固定されているPCだったら、迷わず有線式を選んだと思います。

不勉強だったw

僕、無線式のマウスってBluetoothしかないものだと思ってました。だからマウスについてるレシーバー、これがBluetoothのないPCのための、Bluetoothアダプタなのだと思ってましたw

ところが、無線式には

  • 無線2.4GHz
  • Bluetooth

の2種類があったのですね。僕はBluetoothのを買うつもりだったので、ちょっとだけガッカリしましたが、そんなにガッカリしてないですw

ネットで購入したほうが安いのでは?

まさにその通り。ですが、キーボードとかマウスといった、体に触れるインターフェイスは、使用感に直結するので失敗したくありません

というわけで、多少高くても店に足を運んで、ああでもないこうでもないと、見本のマウスを触りまくりました。

あとでネットで見て、500円ほど安いのを見ると、ガソリン焚いて店まで行った上、500円高いのを買ったのがちょっと悔しいですけどねw

失敗しなかったということで、良しとします。

コメント

  • うっかり、「ガソリン焚いて」を「撒いて」と読み掛けてしまいました。とても危険ですw

    店に行くのは、実物を触るためなので、損はないと思います。僕はそこで気に入ったら、帰って来てからネットで買うと思いますが、たまにない場合もあるので(まあ、スマフォで見れば分かりますが、結構面倒ですね)、その場で買うのもありだと思います。届くのを待つのも受け取るのも面倒ですしね。

    僕の場合、店に行っても、大抵気に入るものがないというオチでしたw が、近頃は許せるものが増えた気がします。

  • ●僕も、帰宅後ネットで注文しようとも考えたのですが、
    店内に居たのが、ほぼ僕と子どもだけ、
    10分以上、マウス売り場で見本のマウスを触りまくるわ
    売り場から離れずウロウロするわで、
    そのまま買わずに出づらかったのですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください