わが家にネコがやって来た

新しい家族が増えました

ジャージの裾上げで効率アップ

普段、自宅ではジャージを穿いています。理由は、腹がデブになってベルトを締めるのがキツいからです。はじめはジャージで過ごすことに抵抗あったんですけど。いかにもオジサンぽくて。でも今はなくなりました。たまにそのまま出掛けてカミさんに凄く嫌な顔をされます

ジャージにして生じた問題

上図で、左が太ってなかった頃の僕、右が現在の太ってる僕です。違いを一言で言うと、ウエストがなくなったのです。ウエストが無くなると、胴体で一番細くなるのは、腰骨の上か、ひどいときには下です(経験済み)。

その状態になると、穿く物のウエストの部分も下ります(上図)。すると、裾が地面に付きます。それが自宅の屋内ならいいですけど、ベランダで物干しをしてる時に裾が滅茶苦茶汚れます。

そのたびにウエストを持ち上げたり、裾を折ってたんですけどスグに戻ってしまい、結構ストレスでした。

解決策: 自分で裾上げ

まあ今回は自宅で着るジャージですからね。失敗してもいいやと。初めてですし。ミシン引っ張り出して、やってみました。

できたのがコレ。

足を机の上に投げ出しての、ちょっと行儀の悪い撮影ですが、これで普通に立つと、裾がくるぶしの上に来るくらいです。たぶん左右、同じ長さになってるはずです。見たことないです。

ちなみにジャージの布の色と糸の色が合ってません。そして糸の始末もしてません。

結果: メチャクチャ暮らしやすくなった

もうこれ、暮らしの質に関わると言っていいほどやって良かったです。いちいち家事がストップしません。そしてその度に直すイライラもなく、結果として生活していてキモチ良くなりました。

でも、ウエストを作るのが本当の解決なんだろうなあ……。

コメント

  • 僕は、昔からウエストの位置が腰骨の上だったのですが、マズいことだったんですねw たまたまでしょうか? そのせいか、ズボンが長いことが多いですw

    あと、お家でちゃんとした服装をされていたのは偉いです。僕は、もう数十年もスウェットです。なんか、ちゃんとした服(といっても、普通の服ですが)はゆったり感がなくてくつろげないんです。更に、汚しちゃいけないと思って、気を遣いますしねw ただ、外に出る時は面倒でも着替えてます。

    なおきさんがもっぱらジャージで外に出るようになってしまうと、奥さんまで「私も別にいいか」とか思ってそうなってしまったらマズいですから、お気をつけ下さいw いや、別に僕が心配することでもないですがw

  • ●ウエストの位置、中学~高校あたりだと、もっと上だったような記憶なんですが、れんとさんに指摘されて腰骨の上は正しいような気もしてきました。ウエスト位置を忘れるほど長期間僕が太ってるということなんですが(エントリを削除あるいは非公開にするかも知れません)。

    あ、家に居るときのスウェットは僕も来てました。ただ何故か、社会人になってジャージを家で着るのは、とても抵抗がありました。もしかすると、僕の両親が着ているのを見て凄く、物凄くカッコ悪いと思ったからかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください