わが家にネコがやって来た

新しい家族が増えました

スタンディングデスクに変更

頚椎椎間板ヘルニアで首周りが痛いです。僕は猫背なので、そのぶん余計に頭の重量を筋肉で支えています。 その筋肉が衰えてます。鍛える必要もありますが、猫背は格好悪いので、直したいと思っていました。

スタンディングデスク設置前

通常の、机&椅子の状態です。どのように椅子の高さを調節しても、僕の猫背は直りませんでした。

スタンディングデスクを設置しようと思った理由

頚椎椎間板ヘルニアへの対応

首が下に向くと、頭の重量を筋肉で支えなければならない。ですが、その筋肉がなくて非常に痛くなる。なので、顔の高さに近い机にしようと思ってました。下を向かなくて済むからです。向いても目だけ。

そしてそれは、作業療法士さんにも言われ、リハビリ中は目一杯、机の高さを上げて訓練していました。

能率の向上など

メンタリストDaigoさんがスタンディングデスクを使っていると知りました。能率だけでなく姿勢にも良いという情報もどこかのページで見かけました。

スタンディングデスク設置

「設置」と一言で言っても、簡単に購入できるような財力はなく。れんとさんから

You, 作っちゃう?w

twitter

と助言されたんですが、計算してみると自分で作るほうが高価。2万円くらい掛かる。ただ、この助言が僕を次の行動に移させたのです。

←お分かり頂けだだろうか……。

(三脚を使って、同じ画角で撮ったので壁の端の位置が前の写真と同一です)

いや、分かり辛いですよねえ。

つまり、こうなりました。

身長170cmの僕が手持ちで撮影し、ちょうど天板が同じ高さです。

下から順に、スチールラック、カラーボックス、今まで使ってた机です。

倒れづらいよう、重いものを下にしています。

なるべく重心を下げるため、机の脚も付けたままです。

ちょっと視点を上げてみます。天板の上には、筆記用具、ライト、スピーカー、ノートPC、ドアホンの端末です。

スチールラックの前(写真右)にあるオレンジ色は、運動用のバランスディスク(高さ10cm)です。

こんな感じで使います。

通常のスタンディングデスクより、かなり高いんだと思います。スタンディングじゃなくてハンギングに近い。

メンタリストDaigoさんはステッパーで足踏みするらしいですが、

  • 僕には高価(2019-03-25時点で65,445円)
  • 動作音で家族から苦情が来る
  • こちらなら体幹が鍛えられそう

という理由からバランスディスクにしました。

1日使ってみて

能率はメチャクチャ上がったと思います。なんせ、眠くならない。本とか読んでて内容が頭によく入ります。今までは、座ると落ち着いちゃって眠くなってました。

あと、足の裏が刺激されるせいか(足は思い出した時に動かす)、また自然にバランスを取ろうとするせいか、常に運動の効果がある気がします。息が切れるような運動じゃないですが、自転車に乗った後のようには頭がクリアです。

但し、初日のせいか、バテるのも早い。そういうときは別室(コタツ)とかで10分間、ダラ~っと休憩します。でもトータルしてこっちの方が能率は高いです。

食事でリビングに行くと、僕は特にお腹周り(腹巻きで覆われる部分)が運動したなあと実感しました。そのへんが疲れてる。

姿勢にはどうなんだというと、良いのではと思います。ある程度は意識してますが、腕が高いせいか、猫背になりにくいので、今日は首周りの負担が軽く、痛みも少なかったです。

その代わり、腕を挙げるための筋肉(肩)をはじめ、普段使ってない筋肉が疲れてる感じです。

PCの画面を見るだけで良いのなら、腕を机から下ろします。すると身体が不安定になるので、バランスディスクの上で結構な運動になります。これで筋肉ついて基礎代謝が上がったら痩せそうな気がします。カミさんには「見せてもらおうか」と言われました。

あと、今までクローゼットに押し込んでいた棚が机の下に出てきたので、見た目は悪いですが作業効率は上がりました。 文房具が手に届く範囲になったからです。

今、このエントリを書いていてメッチャ身体に厳しいですが、苦痛ではなく、身体に良い気がします。しばらく試してみようと思います。

コメント

  • すごいっす! 3枚目を見て、思わず「ぐっ」と吹き出しつつ、「うおーー」と脳内で叫びましたw 僕の「ある物でなんとかする」を実践されたようで、楽しいです。

    予想外に高いんですね。この高さだと、適当な脚になるもの4本は無理そうなので、こうなるんですね。

    何となく高過ぎかもって気がするので、疲れたら下げてもいいかも知れません。

  • ●れんとさんの心を動かせたようで、それが目的ではないですが嬉しいです。

    作っても良かったんですがお金がかかるのと、お金がかかるという事は(処分費でない限り)物が増えるということなので、タダでやりました。カラーボックスは実家のガレージから拝借ですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください