わが家にネコがやって来た

新しい家族が増えました

読めない、メモ

居間の机にメモがあった。ぱっと見、中東系の文字か何かと。そんなのウチに書ける人いないんだけど。(まあ上のメモ、読めちゃう人もいますよね)

それとも「む○○しい?」? 「むずかしい?」?

そんなことを考えているとカミさんが笑い始めた。

正解は

「ふりがな」。Drのカルテか!

コメント

  • おお、これはまさに目から鱗です。昔、ペンの試し書きか何かで読めない文字を見たのですが、こういうことだったのかもと思いました。(その写真もあるのですが、なかなか探し出せないというw)

    「カミさん語録」は楽しみにしてますw

  • ●試し書きは単純に悪筆だったか、文字じゃなかったかではw

    「カミさん語録」ホントは数日に一度あるんですが、あまり書くと怒られるのでこっそり書きますw

    マジメな話になっちゃいますが、写真を探し出すのは本当に大変ですよね。写真ってタグ付けみたいなことをしなければ、検索できないじゃないですか。その点、Googleフォトは「ジャングルジム」とやればうちの子がジャングルジムで遊んでる写真が出てくるので、これは本当に凄いなあと思います(スミマセン。れんとさんが嫌いなサービスのことを書いちゃいましたが)。

  • ははは、怒られますよねー。こっちとしては、そこもおもしろいんですw

    そう、タグなんですが、適宜カテゴリを付けたりコメントを書くようにしていても、書いてないものがあるし、書いたコメントも何だか分からずで、結局役に立たないことが多く、最後は「全部見る」ですw

    いえいえ、Googleは嫌いですが、そういう便利なシステム・サービスはすごい・いいと思います。そういうのを手軽に自分で実現できないんですよね・・・

  • 僕の謎の文字が見つかりました。不思議なことに、2011年12月に当時の自宅で、ティシューに書いてあったとのことです(その時のブログに書いてあった)。文具店などで見たとばかり思ってました。

    https://blog.piulento.net/wp-content/uploads/2019/03/IMG_0171-1.jpg

    自分で書いたはずなのに記憶にないとのことで、ちょっと怖いです。当時は薬を飲んでいたので、それで寝る前の朦朧としている時に試し書きしたのかも知れません。。。

    ちなみに、回転させても左右逆にしても読めませんでした。

  • ●悪筆だなんて申し上げ、大変失礼しました。
    メモは、れんとさんが書いたのですか。てっきり、どこかの文房具屋にある試筆メモの話かと思ってました(れんとさんも、そのような記憶だったとのことですが)。

    改めて拝見しましたが、読めませんですねw
    2行目だけ、2文字目から勘ですが「後で電話する」かなと。

    医療事務時代、紙カルテに書かれたDrの文字を読んで会計入力してたのを思い出しました。

    酷いのになってくると、書いたDr本人が「2週間前の自分、何と書いたんだ??」と言う始末でした。

  • いえいえ、僕も忘れてたし、実際に見たら悪筆なので、全然問題ないです。そう、2行目の最初は「後」かなと思ってました。

    ははは。その医師、いかにもドラマとかに出て来そうな、頭をポリポリしそうな感じです( 阿部寛みたいなw) で、看護師さんや事務の方たちに陰で笑われていると。でも、憎まれてはいないとか想像して楽しんでしまいますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください