わが家にネコがやって来た

新しい家族が増えました

頚椎椎間板ヘルニアを発症し病院に到着するまで

僕のことが、同じような病に苦しむ人に役立つか分からないけど書きます。

2018年12月14日に生まれて初めて入院しました。病名は

  • 外傷性頚椎椎間板ヘルニア
  • 頚髄症
  • 中心性頚椎損傷(レセプトでは中心性脊髄損傷)

です。診断書とか看護計画とかの、文書によって「外傷性」がついたりつかなかったり、「頚髄症」が「中心性脊椎損傷」だったり、あやふやですが、少なくとも「頚椎椎間板ヘルニア」であることは間違いないかなと。

発症の経緯

15時くらいに、会社にて雑談中、胸を突き出してジャンプ。

胸反らしイメージ

ちなみに武富士のCMのマネはしてません。あくまでイメージです。

飛んで思いっきりのけぞったとき、両肘から先に経験したことのない、電気の走るような痛みが! 両足から着地はしたけども、酷い痛みに驚き尻餅をつきました。立ち上がろうとしても、両肘から先がうまく動かない。人間って、腕でバランス取ってるんですね。今度は横方向へ転倒。

先輩は「何やってんだろう」と思ったそう。そりゃそうだ。

しばらく立ち上がれず、自分の身に何が起きているのか分からない。

とりあえずすぐに仕事は無理なくらい痛みが酷いので、先輩に断って、応接室で休ませてもらう。様子を見るが、一向に痛みが引く気配がない。痛くていつの間にか腕まくりをしてました。肌に布が触れると痛いんです。両腕が紫色っぽく変色しているように見えました(精神的なものかも知れないが、その時は確かにそう見えた)。

まずい。早退させてもらおう。いや、ダメだ。痛みで運転できない—-。

先輩が「病院まで送ってやる。車を回してくるから待ってろ」と。

待つ間、あまりの痛みで床に倒れ込む。大の大人が床に寝転ぶのは恥ずかしかったけど、そんなことを言っている場合ではなく、頬に当たる冷たい床が気持ちよかったです。

救急車を呼んでもらう

先輩が車を回してくる間に、痛みが酷くて車内で吐く予感。なので、他の先輩に救急車を呼んでもらう。到着まで5分位だったか、ずっと床に倒れ込んだままでした。

ウチの会社は雑居ビルに入っているので、他の会社さんに見られたらウチの会社が恥をかいてしまう、とも考えました。

救急車に乗る

救急車を呼ぶことは何度かありましたが、乗るのは初めてです。救急隊が到着してから、症状を聞かれたり血圧や体温を測ったり。車に載せられてからも、搬送先の病院が決まるまで出発しないので、長く感じました。

救急車が出発するまでの間、先輩も乗ってくれて、カミさんに連絡を取ってくれました。「ご主人が、のけぞってジャンプしたら両腕が痛くなったので、救急車を呼びました。まだ出発前です」と。この連絡を聞いたカミさんは、「何? 意味が分からない。のけぞって痛みって何よ? またフザケてるの?」と思ったそうです。そりゃそうだ。

救急隊は「ここから近い病院が良いか、家から近い病院が良いか」と、いちおう希望を聞いてくれました。僕は何もできそうにないので、カミさんに来てもらえるほうが良い。その考えから、自宅近くを希望。

幸いにも、自宅近くの病院が診察可能で搬送されました。会社から10kmくらいの距離だけど高速道路を利用。両腕の痛みで快適とはいえないけど、「救急車で運ばれる」「しかも高速道路で」と、初めての体験でした。救急隊の方は「装備のために後輪が板バネで、乗り心地が悪くてスミマセン」と。イヤ言わなきゃ全然分からないし、それどころじゃなかったんですがw

こちらが赤信号と思われる(←仰向けで動けないので見えない)ときは、必ず一時停止されていたのが印象的でした。危ないところは決してスピードを出さない、また、車体の振動で僕が痛がるので余計にゆっくりだったかも知れません。多分、僕が運転するのと変わらないくらいの時間で病院に到着したのでした。

(続きます。後日書きます)

コメント

  • 今は大分(?)良くなられたので書けますが、連絡を受けた時の奥さんの様子が目に浮かびます。漫画のように、頭の上に大きな”?”ができたのではないでしょうかw

    でも、まったく思わぬことで大変でしたね。これからは、ジョジョのポーズも控えた方がいいですね。いや、もちろん、する自由はありますが、僕だったら無理ですw

    それにしても、車を出してくれるとか連絡を取ってくれるとか、いい方が多い会社なのがうらやましいです。

  • ●僕が救急車に乗ってるというのに、「フザケてるの?」と思えるカミさんは大したものだと思います。まあ普段からジョジョのポーズとかやってるからフザケてると思われたんでしょうけれどw

    会社は、当時は辞めようかなーとも考えてましたが、今思うととても有り難いです。色々ありますが、有り難いです(意味深w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください