わが家にネコがやって来た

新しい家族が増えました

気の合っていた上司

私が彼の言う事を私が聞かなくなったと判断した途端、業務のメールにも応じなくなった。その子供じみた態度に呆れ、笑ってしまう。

私より3歳も若いのに事務でナンバー2なのは見上げたものだが、ただ長くいただけのことだ。4大を出るより専門学校を出て就職の方が先輩だ。私は心底からは尊敬していなかった。なぜならば、仕事をうまくやるよりも、長時間会社にいるほうが「根性ある」と評価し、私を含む役職者に強要していたからだ。

また、私はこの会社自体に、社会に対する愛を全く感じなかった。彼がこの会社を心から愛しているなら本当の馬鹿だと思うし、当社の現実は○務長に対する愛が愛社精神であり、まるで北朝鮮だと思った(が、家族のため我慢していた)。○務長に気に入られた者(愛人含む)だけが優遇されるのだ。

彼は、この会社を本当に愛しているのだろうか?よく「俺と一緒にこの会社に骨を埋めるんだろ?」と言っていたが、冗談ではない。アンタと心中なんて真っ平御免だ。本当の馬鹿なのか?

終身雇用制の崩壊が叫ばれるが、今、当社は社員が会社に愛を持てなくて面白いように自己崩壊している。トップが会社を私物化しているからだ(そんなところに就職した私も愚かだった)。これ以上書いて改善されても詰まらないから書かないが、まあ改善されることはなかろう。

上司は○務長の腰巾着でいれば大丈夫とでも思っているのだろうか。甘い。もう一人、別の科の腰巾着は、○務長の都合一つで近々辞めさせられるではないか。

あと1ヶ月少し。やっと私は解放される。家族のために金を搾取され、心や誇りを捨てることから解放される。

コメント

  • 前の会社で昔上司だった人もアホで、「残業しないと給料が少なくなりますがいいんですか?」と真顔で言われたことがあります。会社自体も腐っていて、みなし労働制だった時、会社の想定した残業時間をしていなかったら、理由を聞かれたこともありましたっけ。。。その会社は急成長したものの、金に目が眩んだやつらが集結してしまい、今はおちぶれているようです。

    今の会社はずっとマシですが、社○は老害ですし、部○は使えない能無しです。まあ、世の中どこに行っても馬鹿は居るので、いかにベターなところを見つけるか、そして、どう自分が折り合いを付けるかのようです。溜息。

  • ●何ですかその「残業しないと給料が少なくなります」「会社の想定した残業」って。ウチよりブラック感がするんですが。
    今は落ちぶれているということで,れんとさんの溜飲も下がったことでしょう。僕の会社も変に事業所を建てたりしてますけど,今後が楽しみだなあ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください