家族用PCのHDDが壊れた

ブログを書こうとすると、いつも何かが起きる。

この前の日曜日も、やっと書こうと思ったら「なんかパソコンが立ち上がらない」とカミさん。

午前中、何とか復帰できないかいろいろ手を尽くしたがダメで、午後は新しいHDDを買ってきてそれにデータを移そうと最後の望みを掛けた。

それでも(はじめから予感があったが)HDDが読み込めず。

結局は、新しいHDDにWindows10をクリーンインストールした。

 

それにしてもこの故障したHDD、履歴を見ると購入が2015-10-09だった。3年足らずしか持たなかった……。

「家族用PCのHDDが壊れた」への5件のフィードバック

  1. 大変でしたね。

    WDでしたか。3年くらいしか持たないとは、弱いですね。WDとSeagateはよく壊れると悪名高いのですが、その2つを外すとほとんど残らないので、困りものです。

    それで、僕は日立にしていますが、結構前にWDに吸収されているので、単に気分の問題なのかも知れません。

    あとは冷却が効くかも知れませんが、ノートだとどうにもなりませんね。

  2. ●悪名高いことは知りませんでした。

    データを吸い出そうとしてた時とか、明らかに他のHDDより過熱してました。もともとそうなのかは分かりませんが。

    過去に1回、このWDにHDD交換してるはずなんですが忘れてました。HDDのケース(?)にファンがついてましたが、それでもダメだったようです。

    熱じゃないとすれば……やはり悪名に行き着きますかねw

  3. なるほど、外付けケースでしたか。ケースはファンがないものが多いですが、ファンがあっても駄目だったなら、本当に駄目なんですねぇ・・・

    それから、HDDの壊れやすさについての情報としては、Backblazeが毎年、故障率のレポートを出しています。それ自体については賛否あるのですが、今見たら、去年はSeagateがダントツ、次はWDでした。

    https://www.backblaze.com/blog/hard-drive-stats-for-2017/

  4. ●誤解を生じる書き方ですみません。

    内蔵HDDですが、HDDを本体に固定するマウント(?)というか、スペーサーというかにファンがついていたのです。

    HDD、壊れやすいんですね……。

  5. そう、壊れやすいんです。なので、僕は、グラフで温度やファンの回転数を監視したり(半分趣味ですがw)、バックアップを欠かさないようにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください