結局1本飲んだ

休日2日目(最終日)。午前中からサザエさん症候群。ほぼ,前々回のエントリを書き終えてからである。

昼間,長男taiseiの中学校で使う自転車の試走に付き合った。もうこの頃から,体力・精神力ともにエネルギー不足だった。

ほんの数kmしか走ってないのに,帰宅後,仮眠しようとして1時間以上眠ってしまった。

夕方になり,ビールに手を伸ばしそうになった。が,朝に書いたエントリを読み返して,ノンアルコールビールを飲む。カミさんに驚かれる。

おかげで,夕食も家族との会話を楽しめたし,その後も部屋の片付け,読書(少しだが)ができて充実した。

ただ,寝る前になって,どうも気分が落ち着かないので1缶だけビールを飲んだ。

いつも不味いと思う2~3本目まで飲んでいた昨日よりは,偉い進歩だ。

では,おやすみなさい。

「結局1本飲んだ」への3件のフィードバック

  1. 僕は、昨日とか今日は似たような状況でした。出張帰りの車の中で、ずっとうつらうつらしてましたし、今朝も眠たかったです。年度末でエネルギーを使い果たしました。でも、ようやく終わりましたよ^^

    それにしても、他人の運転の車って、どうしてあんなに詰まらないんでしょうねw

  2. ●年度末進行、お疲れ様でした。「似たような状況」とのことで、れんとさんが鬱になっていなければ良いのですが。文面から、おそらく大丈夫だろうと推測しています。

    >他人の運転の車
    その人との相性だったりしてw
    まあ、僕の運転でもそうだとしたら、操作技術か車両の問題になってくるのでしょう。

    ちなみにカミさんの運転は詰まらないというより怖いですw

  3. ありがとうございます。そして、ごめんなさい。「似たような状況」というのはエネルギー不足のことでした。僕は大丈夫です。今は、開放感に浸ってますw

    他人の運転の車は、相性も技術も問題ないので、手持ち無沙汰なのが嫌な気がします。かといって、仕事で運転するのも面倒なので、仕方ないですね。

    あと、車両は詰まらないですねw

    奥さんの運転、怖いですか―。母も怖いです。ゴーカートみたいですよw 特にアクセル操作が急な感じです。しかも、細い道でも結構飛ばします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です