起床時の嫌な気分の原因を追求していく

今朝,数日振りに嫌な気分で目が覚めた。いつもの通り,起きる直前に悪夢を見るパターン。

(以前の会社。上司から「自分で置いたスコップの場所も分からないの?」と言われ,「すみません」と言ったら「もういい。ついて来い!」とキレられ移動が始まる。だが,何と僕はその夢の中で彼についていかない。「もう無理です。辞めます!」—-今までなら夢の中でもあり得なかったことだ。)

昨日から今日の起床までを振り返る

3:30起床。12:30まで勤務。13:30帰宅。昼食。16:30まで眠いのに寝られず。

16:30から履歴書を書き始める。17:30履歴書を持って,クリニックを定期受診。受診時に「求人出てましたけど,どうなりました?」と院長に聞いて「あれ,もう決まった」と玉砕する。

その受診時に,けんぼうずさんから連絡があり,受診が終わってから,やきとりを食べ酒を飲んだ。飲んでる時は大変楽しかった。やはり,人と仕事以外で会うのは大切なことだ。とてもありがたい。

そして今日は,仕事が休み。

原因を考える

嫌な気分で朝を迎える時は,前日に酒を飲んでいる。というより毎日飲んでいる。

ただ僕の場合,23:00就寝~4:00起床という,睡眠時間が短い日が結構ある。そういう日の就寝前は,ビール2本までにしている。そういう日の朝は,鬱状態がない?少ない?かも知れない。(未検証。わざわざ「今日は鬱じゃない」という記録はしないからだ)

翌日が遅番や休日の時は,好きなだけ飲む。

この「好きなだけ」飲んだ翌日,鬱状態になっている気がする。

睡眠時間

睡眠時間が不規則。

最も遅い就寝時間が3:00。だいたい23:00。

起床時間がだいたい4:00。早くて3:30。遅くて13:00くらいか。

以前も書いたが,これをやっていると日本にいながらにして時差ボケになってくる。常に睡眠不足というか,充分に寝ても眠い。

短い睡眠時間の翌朝は,まだ胃に食べ物が残っているらしく,朝食はほとんど摂れない。長く睡眠をとると,起床時には胃が空っぽになっている気がする。

食事

これは飲酒にも関わってくる。僕は酒を飲む時,食事をあまりしない。極端な例ではチーズを2~3かけら食べてビールを飲み,あとは肉を食べて終了とか。これを書いていて思ったが,もしやエネルギー不足か?

睡眠時間帯にも関わってくるが,食事の時間も不規則だ。例えば3:30とか4:00とかの起床時はほとんど食べられないので,リンゴ1個とか。

その後,仕事して朝食としておにぎり1個。昼食として食堂で食事(カップラーメンのことも)。夕食としておにぎり1個。帰宅後,おにぎり1個分を差し引いた夕食を食べる。

この「○食として」が厄介で,朝食が11:00過ぎ,昼食が14:00過ぎになったりする。空腹ではないのに,今食べておかないと次の休憩は○時間後だから食べる,みたいなこともある。そんなことをやっていると,いま自分が食べているのが,朝食なのか昼食なのか分からなくなってくる。

まとめのようなもの

振り返って考えてみると,昨日は

  • 飲酒
  • 3:30起床
  • 夕食はやきとり5本

であり,起床時間からして体に負担が掛かっていた。そして今,気付いたことだが,酷く空腹である(←これに気付いて朝食を摂った。以下,続きを書く)。

アルコールの分解にエネルギーを使うだろうが,そのための食事ももしかしたら満足にできていないのかも知れない。それは,昨日に限らず普段から。結果,活力がなかったり鬱状態になったりするのだろうか。

それと,あまりにも酷い空腹感から鬱状態を錯覚しているかも知れない。そんな気もしてきた。例えば胃の辺りを殴られるととても不快になる。吐くこともある。あの感じに似ている。そして,胃の辺りから全身に広がる無力感・倦怠感。

ところで,先日のような首を吊りたくなる状態は,ここ数日経験していない。かと言って,今の仕事を続けるつもりは全く無いのだが。

「起床時の嫌な気分の原因を追求していく」への3件のフィードバック

  1. いろいろ確認したり試したりして原因が分かるといいですね。そして、本当に空腹とかだったら、いいですよね。

    僕も、高血圧の原因を調べているのですが、どうも、睡眠不足も大きいような気がしています。他に、ストレスや疲れや寒さもあるとも思いますが。

    それにしても、好きなだけ飲んだのに翌日に鬱になるのは、なんかイマイチですねw

  2. ●どこで読んだか忘れましたが,酒とかで楽しくなった後,鬱っぽくなるのは当然らしいですね。
    なんだか,楽しくなる物質を過剰に放出したので,翌日(?)出し渋る。だから落ち込むのだと。

    (あれ?ちょっとコレ結論なんじゃ……)

  3. おお、そういうことがあったんですね。同窓会の後のがっくり感はそれだったのかーw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です