意味は分かっていた。後悔はしていない

汗によるシミと日光による色褪せで,カミさんから早く捨てろと言われている帽子。何年も使っていて,結構強く言われたので捨てる。

私自身はシミなど気にしてなかったが, どっちかというと”ACCELERATOR”の刺繍が恥ずかしかった。もちろん自動車のアクセルとか加速器とか,色々と意味はあるのだが,それに続いて

FOR YOUR CUSTOM COMPUTER

って刺繍されているのでPCのアクセラレータと確定。見る人が見れば「それがどうした」「アクセラレータが好きなのか」「お前がアクセラレータなのか」「小一時間問い詰めるぞ」と言われるレベル。

ちなみにACCELERATORの前には

ALL SYSTEMS ARE GO GET ANOTHER FIELD OF VIEW
とあって,どんだけアクセラレータ推しなんだよと思われそう。
という訳で,この帽子は処分し,もう一つの帽子が残るわけだが……これも曰く付きのブツであり,その話は又の機会。

投稿者:

naoki

発電所好き。鉄塔好き。

「意味は分かっていた。後悔はしていない」への2件のフィードバック

  1. へえ、アクセラレーターって1990年代ですね。CPUの横に挿すんですよね。懐かしいです。

    と言いつつ、実は僕には無縁でした。1995年頃に初めてノート(Let’s noteだったか)を買った覚えがあります。その少し後に、ISDNを入れました。

    その帽子、何となく、「ゲームセンターあらし」のような系統ですw

  2. ●あ,そうか。私は誤解してました。クロックアップと混同してました。実物を知らないことに気づきました。

    ISDN,懐かしいですね。そう言えば2000年初頭,Yahoo!BBにするために数ヶ月待たされたのを思い出しました。今はADSLもやってるところ,殆ど無いんでしょうね。

    ゲームセンターあらしも懐かしいw
    nexus7のレンズが広角なせいで,つばが長く見えますね。実際には,BTTF2でマーティーが被ってたのと同じくらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です