Amazonマーケットプレイスで詐欺に遭ったっぽい

それも3件。orz

現状

注文日で言うと

  • 2017-04-17(初め)
  • 2017-04-23(2つ目)
  • 2017-04-23(3つ目)

と,まあ1週間以内。

数年前まで,マーケットプレイスでも普通に買い物していたが,ある時,注文したものと違う品物が届いたことがあった。それ以来,「良い」の評価が95%以上の出品者からでないと買わないようになった。

今回も,そのルールに則って注文した。

初めの注文

注文日に出荷の連絡があった。UPSという方法で送ったとあり,追跡番号も載っていた。

が,1週間以上経ち,到着予定日を過ぎた今日でも,その追跡番号はUPSに登録されていない。

→マーケットプレイス保証申請のために,出品者に問い合わせ連絡中。

2つ目と3つ目の注文

昨日注文した。

ところが,今日確認してみたら,2つ目の出品者の評価にいくつも「悪い」が付けられていた。その日付を見ると,昨日から今日。私が評価を確認して注文した後だ。調べてみたら,1つ目の出品者も同様,今の評価は惨憺たるものだった。3つ目の出品者に悪い評価が載るのも時間の問題だろう。

2つ目と3つ目は,ステータスが「出荷準備中」だったのでキャンセルリクエストした。

よーく見てみると,これらの出品者の共通点は,

  • 過去の出品はかなり前(7年前とか)
  • その時の評価は良い

印象として,その後休眠,ほったらかしのアカウント。どうも,乗っ取られたんじゃないかという気がする。

Amazonのカスタマーサービスに問い合わせ

1つ目の注文

ダメ元で「商品が届かないのだからクレジットカードの支払を止めることができないのか」を聞いた→ダメ。

「発送した時点でクレジットカードへの請求が起きる」

「売買契約は出品者とお客様」

「マーケットプレイス保証での対応」

→全て想定内。

2つ目と3つ目の注文

「『出荷準備中』でキャンセルリクエストした場合でも出荷されてしまうことが稀にある(故意に送りつけることも考えられる)」

「しかしそもそも,Amazonと出品者間の契約で,出品者はキャンセルリクエストに応じる義務がある」

「こういった出品者の過失は,『出品者への連絡』やカスタマーサービスへの問い合わせ内容等を関係部署が精査し,保証に反映させる」

以上の出品者,ググってみたらここここに挙がってた……。

今思っていること・今後のこと

「まさか自分が」

Amazonのマーケットプレイスと,「良い」の評価が95%以上ならというマイルールを過信していた。

ついでに言えば,私が注文した品物の購入額は,相場より微妙にお買い得な価格になっており,飛びつくような,あるいは怪しむような「爆安」ではなかった。しかし振り返ってみると,「買わなかったら他の人に買われてしまう」という焦りは生じていた。冷静な判断を欠く要因の一つになった。

それにしても,購入額の合計は5000円程度で,万が一,マーケットプレイス保証されなかったとしても傷が浅かったのが不幸中の幸いだった。

恐らく,保証はされると思う。だが今回の出来事から今後は上記に加え,Amazon発送でない限り,マーケットプレイスでの購入はやめることにした。(それでも甘いという見方もあると思う)

騙される人は皆,「まさか自分が」と思っている。

騙されるまでは「まさか自分が騙される筈はない」

騙された後は「まさか自分が騙されるとは思わなかった」

意味は分かっていた。後悔はしていない

汗によるシミと日光による色褪せで,カミさんから早く捨てろと言われている帽子。何年も使っていて,結構強く言われたので捨てる。

私自身はシミなど気にしてなかったが, どっちかというと”ACCELERATOR”の刺繍が恥ずかしかった。もちろん自動車のアクセルとか加速器とか,色々と意味はあるのだが,それに続いて

FOR YOUR CUSTOM COMPUTER

って刺繍されているのでPCのアクセラレータと確定。見る人が見れば「それがどうした」「アクセラレータが好きなのか」「お前がアクセラレータなのか」「小一時間問い詰めるぞ」と言われるレベル。

ちなみにACCELERATORの前には

ALL SYSTEMS ARE GO GET ANOTHER FIELD OF VIEW
とあって,どんだけアクセラレータ推しなんだよと思われそう。
という訳で,この帽子は処分し,もう一つの帽子が残るわけだが……これも曰く付きのブツであり,その話は又の機会。