PCのディスプレイにノングレアフィルムを施工した理由

はじめ,
カインズホームで買った安かろう悪かろうの机
こうだった机が

学校の机に替えた
こうなった。結構スッキリしたが,こうなると部屋の真ん中に鎮座する机の位置が,不自然と思うようになった。

机を壁に向けたい。しかし,写真正面や左の壁に向けると,背後にドアがあって落ち着かない。それは避けたほうが良いと風水の本か何かで読んだことがあったし,私自身が落ち着かないと思うのだ。

だとすると,写真の右側の壁に向かって机を配置することになる。が,背後に窓があるので,屋外の光がディスプレイに差し込む。だから尚更,ノングレアフィルムの施工が必要だった。

現在の部屋は
机を移動した部屋
こんな感じ。分かりやすくするため,イスは写していないが,それはどの写真も同じ条件。かなり部屋がスッキリしたと思う。ちなみに床の真ん中の板だけ艷やかなのは,キンカン事件でワックスを塗ったからである。

肝心のディスプレイへの映り込みだが,ノングレアフィルムを付けたからといって,完全に消えたわけではない。屋外の光が,ボヤッと入る。だが許容範囲だ,と,思う。思い込んでる?

フローリングにキンカンはヤバイ

虫さされにキンカン。
虫さされにキンカン子供の頃から愛用していて,虫刺されにはこれが最強だと今でも思ってる。

で,これは去年の話。新築した家に入居して2ヶ月ほど経った頃。去年の夏。

蚊に刺されて,部屋であぐらをかいて足にキンカンを塗った。それが床にたれた。だからティッシュペーパーで拭いた。

そしたら,拭いた通りにワックスが剥げた。もう,一瞬のことだった。タレたのを拭いた。それだけだったのに。

これはマジで凹んだね。何しろ,建てて2ヶ月の家だったから。

それで約1年,そのままにしてたんだけど,その跡は部屋のドアを空けた目の前にあり,屋外からの光に反射して,毎日目に飛び込んでくる。

それが嫌で,先日,その板だけにワックスを掛けた。

キンカンのダメージ後,ワックス重ね塗りした床結果はご覧の通り,剥がれたワックスの跡ごと上塗りをしたので,完全には消えなかった。完全に消すためには,ワックスを剥離して塗り直す必要がある。

だけど,これでも重ね塗りをする前よりはだいぶマシになったので,良しとする。「良しとする」ってのは,れんとさんから学んだ。だいぶ心が軽くなる魔法の言葉だ。

最ッ低の2.3日

一昨日,最ッ低の一日を過ごし,昨日もその影響があった。

それで,昨日は酒を飲まないと決めていた。というと禁酒みたいな悲壮めいたイメージがあるが,こんなことじゃいけないという決意だった。

で,蓋を開けてみたら。

19:00頃の夕食後,ものすごい睡魔に襲われて床で寝てしまった。23:00くらいに何とか目覚め,入浴しすぐに寝床へ移動して寝た。決意とか関係なく,眠くて起きられない感じだった。

今朝,ポタリングしようと5:00に目覚ましをセットしたのに,怠すぎて起きられず,結局7:00起きになり,ポタリングできなかった。ちなみに昨日は仕事で,ロクな運動はしていない。なのに11時間以上の睡眠。

思うに,一昨日の酒のせいで体が疲れていたのではないか。そうすると,今朝まで影響が出ていたことになる。

多分,今日は飲酒するだろうが,酒自体を愉しむだけにする。何かをしながら飲まない。

ノングレアフィルム施工

ディスプレイに色々なものが映り込むのが気になっていた。
アンチグレアフィルム施工前

なので,ノングレアフィルムを貼り付けた。
アンチグレアフィルム施工後

ゴミが入らないようにするため,ディスプレイを拭くのに時間が掛かった。結局,大体の所でやめておいた。

そして,フィルムを霧吹きで濡らし,細かいゴミをセロハンテープで取りながら,空気を追い出しながら……とやって,30分位作業しただろうか。浴室までPCを持っていくのも面倒臭く,自分の部屋で作業したので,却って効率が悪かった。また,スマフォと違い,面積も大きいので,セロハンテープでのゴミ取りがたくさんあった。

因みに上の写真では,フィルムを濡らした際の水が追い出し切れておらず,その後も何度か追い出し作業をした。今でも少し残っているが,気泡のように,そのうち出て行ってくれないかと期待している。

最ッ低の一日

自戒を込めて記す。

昨日,taiseiと一緒に,Nintendo 3DSのゲームを買いにハードオフへ行った。その時にPS2の「真・三國無双3 Empires」が540円で売っていたので,ついでに買った(以前,弟から借りたのだが返してしまっていた)。

帰宅後,17:00よりプレイ開始。同時に,酒を飲み始める。途中,夕食を挟み,プレイ終了22:00。その後入浴したりブログを書いたりして0:20くらいに就寝。

寝ている間,2:30頃,気持ちが悪くなって目が覚め,吐いておいたほうが良いと判断し,水を飲み嘔吐(胃洗浄のつもり)。

5:35起床。動悸していて吐いておいたほうが良いと思い,水を飲み嘔吐。動悸の具合から,まだ酔ってるなと思った。

思ったこと

通常の人はとっくに気づいていることなのだろうが,私は愚かで何度も繰り返してきたので,記しておく。

まず,17:00から22:00まで,実に5時間も非生産的な活動をしてしまった。

多少のストレス解消にはなる。だがスッキリするのは始めだけである。敵の撃破と,やることは単純なので,その内に頭がボーっとしてくる。そして中毒性(依存性?)があり,「次の戦いをクリアしたらやめよう」を繰り返す内に5時間経つのである。ものすごい時間の無駄である。

そして酒について。何でもそうだが,「ながら」で何かをすると良い試しがない。ゲームしながらの酒も然り。酒量が増える。

そして,覚醒作用がある。だから,就寝しても気絶したような状態だとどこかで聞いた覚えがある。睡眠との違いは良く分からないが,きっと良い状態ではないと思う。また,起床時に動悸していたのだから,就寝中,ずっと体はアルコールと戦っていたことになる。そう考えると,睡眠にも無駄があったし,今日の能率にも影響が出る。そもそも今日,さっきまで気持ち悪かったし,今でも多少動悸している。

そう考えると,無駄にしたのは5時間どころではない。10:00現在,17時間も影響している!

「ながら」ではなく,酒自体を愉しめば,そんなことはない。

ゲームのせいではない。自分のせいだが,540円が安いと思い気を緩めた行動の結果,大損害だった,という話。

うわ,しかも今見たら,Amazonで210円(送料込み)で売ってたよ……。

しかも,カミさんによく言われるんだけど,40歳を過ぎてゲームしてるってどうなのよって話もあり……。

机を替えた

使っていた机

確か,カインズホームで買ったと思う。天板,脚のサイズがそれぞれ数種類あり,組み合わせ次第でお座敷でも使えるし,書斎でも使えるし,安いし,使い勝手は良かった。

カインズホームで買った安かろう悪かろうの机

だが,天板のプリントの質が悪く,端から容易に剥がれる。特に角は,下の写真のように破け始めた。

安かろう悪かろうの机のプリントが破けた

無様だねえ。そもそも天板のプリントの手触りが嫌だった。やはり本物の木でないと。

それで,たまたま近所の無印良品で,タモ材デスクを見つけて,購入を迷っていた。時を同じくして,れんとさんの持っているのが無印良品のパイン材デスクと判明ああ,これは神様が机を替えなさいと言ってるな,と。

調べてみたらタモ材デスクは23,000円。パイン材デスクはキャビネット付きで20,000円。買えない額ではないが,家族がいると躊躇する。買うならパイン材にしたいが,キャビネットが付いてきてしまう。

作っちゃおうか

カインズホームをブラブラしてみたら,資材売り場にいいのがあった。これまた,パイン材の天板と脚にそれぞれ数種類のサイズがある。脚は,円柱,四角柱がある。

カインズホーム パイン材デスク材料

仕上げ塗装はされていない。ということは,ラッカー仕上げどころか,こだわりのオイル仕上げにもできるじゃないか。

ところが,試算してみると,16,232円。

うーん,確かにパイン材デスクを買うより4,000円近く安いんだけど,組み立てたりオイル(又はラッカー)仕上げする手間を考えると,どうなんだろう……。

迷った挙句

カインズホームで見つけたキットを見ても「これだ!」という勢いがつかなかったので,自分の中で気持ちを寝かせようと,とりあえず買わずに帰宅。

そういえば,合成木材ではあるが,家の倉庫に天板がプリントではない机があったなあ。

というわけで,それを設置した写真がこれ。

学校の机に替えた

学校の教室にある机である。この写真だけでも分かるが,机が小さくなった分,部屋がスッキリした。

ただ机の上は,お気に入りのスピーカーさえもどかせと言わんばかりの狭さなんだけど。(今調べたんだが,これJIS規格だったのね。JIS S1021)

フックにブリーフケースを掛けてみる

フックに,仕事用のブリーフケースを引っ掛けちゃったりして。懐かしい(笑

部屋は広く感じるようになった

足元のマッサージ機をどかしたせいもあるが,部屋が広くなった気がする。ScanSnapも床に直置きせざるを得なかった。

だけど,いかんせんサイズが小さすぎるなあ。スピーカーともお別れしてシンプルにするのがいいのかなあ(←それはしない。将来,デスクトップPCにする可能性が高いから)。

それで今気づいた衝撃の事実。これもプリント合板だった。

でもいいか。はじめの机より,よっぽどモノがいい。

ステップワゴンのフロントガラスの傷

雨の日,フロントガラスに引っかき傷みたいなものが無数にあり,それが水を弾くのが気になっていた。

ステップワゴンのフロントガラスの傷

 

理由は分かってる。冬の朝,凍結した氷を削ぎ落とすために使った,kobayashi家に父の代から代々伝わるプラスチックの板。

アイスレザー

 

これで氷をこすった時に,ガラスの硬度に負けて削れたプラスチックがガラスについてるんだと思った。だから,しばらく雨でワイパー使えば取れるだろうと思っていた。が,一向に取れない。

数カ月後,ワイパーじゃダメなのかと思って,ガラスを拭いた。しかし,やはり取れない。

数年後の今日,プラスチックを溶かせばいいんじゃないかと思いつき,個人的には最強と思っているZippoのオイルでこすってみた。

……が,取れない。

結局,このプラスチックの板で,ガラスを傷つけていたらしい。プラスチックでなければ,氷とか,その中に入っていた細かな砂とかで。写真をクリックして原画像を見てみると,傷らしいことが分かる。肉眼では判別できなかった。

こんなことでフロントガラス交換は馬鹿らしい。廃車にするまで我慢か。まあ,雨の日にしか見えないからいいか。

キャンプから帰還して

渋滞も考慮して特にどこも寄らずに帰ったので,昼食も含めて15:00には自宅に着いた。

そこから,機材のメンテナンス。いつもは嫌で嫌で仕方がなかったが,今回は一つ一つ,丁寧に拭いてやろうと思った。

キャンプ機材メンテナンス

 

テントは,再び広げて乾燥させる。

 

タープは,

タープ生地

 

ご覧の通り薄くなっていた。多分安かったので買ったのだが,色が青じゃないってだけで,生地は警察がよく使ってるブルーシートと変わりなし。

余談だが,このメーカーはアウトドア製品で大きくなったのに,最近はバッグばっかりで全くそちらには力を入れていなさそう。

新しいタープが欲しくもなるが,我慢して洗浄・撥水剤をつける。何らかの理由で使えなくなるまで,このタープは使うつもり。

 

再びテント。内側のシーリングテープがほとんどダメになっていた。なので,

テント補修

 

冒険野郎マクガイバーに憧れ,ダクトテープで補修。ちなみにマクガイバーは一度も見たことがないが,最近になってDVDか何かで見たいと思っている。

結局,メンテナンスのやり方を忘れていたこともあり,この日の翌々日,夏休み最終日までメンテナンスしていた。が,今回は幸せだった。