人は忘れる生き物です

酒を飲み過ぎた翌日、二日酔いもあるが、鬱に襲われるようになった(以前からそうだったのかも知れないが、最近気づいた)。
しかし、翌日の事を考えてコントロールしながら飲むのは容易ではない。酒はコントロールを失わせる飲み物だから。
「まだ平気」「もう少し大丈夫」とはじめは楽しいと思い込んで飲むが「そろそろヤバイ」になった時は、大体手遅れ。
それを覚えておけば,もっとマシな飲み方になると思うのだけど。

ryusei、初めてのMTBのメンテ手伝い

MTBのメンテしてたら、ブレーキのキャリパー位置調整のため、誰かにブレーキレバーを握っていてもらう必要が生じた。
しかしtaiseiは、忍たま乱太郎に夢中で返事がない。
仕方なく、タラちゃんとイクラちゃんの真ん中くらいに喋るryuseiに、「ここ、ぎゅーっとしてて。パパがいいっていうまでだよ」とお願いしたら、「ハーイ」って言って、握ってくれた。時々「マダー?」と聞きながらw

おつかれさま。パパのMTBのタイヤで、いっぱい遊んでね。

ryusei,初めての床屋

taiseiは4歳で床屋デビュー。
今日はそのtaiseiと一緒に次男のryuseiも床屋へ。2歳でデビュー。

これが散髪する前。以前,私がバッサリ切った前髪の一部が火垂るの墓の節子のよう(カミさんに「もう切らなくていいから」と言われた。言い方が,会社の「もう来なくていいから」に似ている)


椅子にもチョコンと乗る感じ。座面上がるんだね,これ。
幸いにも,途中で飽きることなく,初めての前屈みでの洗髪も,滞ることがなかった。

自宅にて。「おねか,おねか」と,私の小銭入れで遊ぶryusei。
napのご夫婦,今回もありがとうございました。