いい買い物

最近,アフェリエイトチックな記事が増えているが,自分で使って気に入ったモノしか載せないのでご容赦を。

Zippoのカイロを手に入れた。

これの良いところは,

  1. どこでも売っているZippoのオイルが燃料であること
  2. 使い捨てでないこと
  3. 発熱時間がやたらと長いこと(公称24時間,実使用27時間持っている)

である。

燃料を使うカイロなので火災の危険を心配する向きもあろうが,白金(プラチナ)触媒による酸化熱を使用しており,炎は出ないので問題ない。また,カイロ自体は付属の袋に入れないと,手に持てないほど熱い!


ツヤがとても美しい。

中央の計量カップで燃料を計る。

どうやらこれは,ハクキンカイロのOEMであるらしい(非公式)。私の親父が使用していた。私にはハクキンカイロの方が馴染みがあり,このキャラクター

を見ると懐かしさを感じずにはいられない。

東中剣道部同窓会

卒業して,20年経って,初めてなんですがね。

女子がみんないい色気を出してるんだよな。中学時代を知っているだけに,マジそう思う。

髪型がハゲしく変わった私を見て「誰?」といった女子1名(写真一番右)。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
そりゃないよ,姉さん……

「校長先生ですか」とボケをかました男子2名。もういいやチクショウ。

3:00まで飲んだ。三次会だけに。そんな時間,街に誰も歩いちゃいねえ……。

ダイエット

まあ,私もしなきゃいけないのだけど,今回は

鍵のダイエット。私とカミさんの車,家の玄関,勝手口,自転車,緊急用のマグライト……

手に持つとそれなりにずっしり。

でも考えてみれば,車に乗る時は自転車に乗らないし,自転車に乗る時は車に乗らない。そもそも,カミさんの車を運転することはほとんどない。

そこで

一旦バラバラにし,

こんな金具をベースにしてみる。出掛ける時に,必要な鍵だけをつけてみる。


自転車で出掛ける場合,マグライトと玄関と自転車の鍵。

あまりないけど,徒歩で出掛ける時は玄関の鍵だけ。

無駄がないと,スッキリして気持ちがいい。

158円に感動(税込)

私の傾倒している本田直之氏が,著書“面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則
”の中で,「個人的に世界でいちばん書きやすい」と評しているボールペン。

三菱鉛筆社のJETSTREAM(ジェットストリーム)
書いてみると(汚い字ですみません),

この写真でお分かり頂けるだろうか(写真も汚くてすみません。Exilim EX-S1とルーペでマクロ撮影で光量不足)。上段が他のボールペン,下段がジェットストリーム。書き始めのかすれが少ない。また,書き始めから書き終わりまでの線はかすれず,濃く,くっきりと美しい。同じ人物の筆記でも,こちらの方が上手く見えてしまう。

書き味は,なめらかの一言。字を書くのが楽しいと感じてしまい,さっきからこの記事を書きながら線ばっかり引いている(←バカ)。