父と子

休日になると,taiseiと二人で出掛けたくなる。それは父親をしたいという欲求と,カミさんに楽をさせたいという夫としての欲求と,何より冒険したいという男としての欲求を満たすため。

「コドモと一緒に,どこ行こう」「ボクには,君をカッコ良くする義務がある」–共にかつてのCMのコピーだが,今日は両方満たした感じ。

家から片道6kmはある川の土手で,毎週日曜日,ラジコン飛行機が飛んでいる。それを見に行った。

着いたよー。TOPEAKのチャイルドシート使用2回目。今日は暑かったなあ,taisei。

エンジンに火を入れる。

離陸した飛行機を見守るtaisei。パパの脂肪を燃焼するためのVAAMをぶんどったまま。(つーか全部飲んだよねえ,君は)

あと,今日は飛行機を飛ばす人の娘さん達がさくらんぼをくれて嬉しかった。taiseiは「もう1コちょうだい」と子どもらしく素直に失礼極まりない。

帰りにコンビニに寄った。

父と子と,二人でコンビニの縁石に座り,アイスを食べた。

かき氷アイス,おいしかったね。

もう,2歳とは思えない。一丁前に,私と同等に遊ぶよ,taiseiは。

taiseiの自転車購入

taiseiは公園の友達の自転車を借りて乗りまくるようになった。15,000円以上するディスクブレーキ対応チャイルドシート

1回しか使っていないのに。

それでカミさんと検討し,行き付けのショップのマスターに相談した結果,私のMTB

と同じメーカーの子供用の自転車に決定。

TREKのJET12。この12インチながら骨太のタイヤ,そしてサドルのデザインが堪らなく格好良く,カワイイ。カタログを見て,すぐにtaiseiも気に入った。注文から納車まで2日間しかないのに,毎日カタログを見ていた。そして,親である私もまた,そんなtaiseiの姿を見るのが楽しみであった。

taiseiも私も待ち遠しかった2日目の今日。

納車。嬉しそうな表情のtaisei。

初めての行き先はいつもの公園。途中,クルマが近づいたら必ず止まるように教えたら,私以上に用心深く停車し,クルマが見えなくなるまでその場を動かなかった。その用心深さと言ったら,公園の中にいても,停車し続けたほどである。


大満足で「ただいま~!」


「taisei,自分で~!」と,手を貸そうとする私を断固拒否。私のMTBの隣にがんばって停車しようとするtaiseiであった。

一遊びした後の感想としては,良い買い物をしたと思う。ペダルを逆方向に漕ぐとブレーキが掛かるコースターブレーキが特に良い。taiseiの小さな手では,通常のブレーキレバーを握ることができない。しかしペダルにははじめから脚が掛かっている。更に,その操作は本能的な逆回転という方法で可能。安全面から考えて,子どもに向いた良いブレーキであると思う。そして何より,TREKのデザインが街の夏休みを迎えたばかりの小学生達の目を引いた。

MTB……クルマにはない愉しさ

当直を朝で明けた。通常のMTB通勤ルートは,職場から自宅までの最短距離,高低差の回数,安全性などを考慮して最善と思われる物だ。しかし今朝,せっかく時間があるのだからと,クルマの通勤ルートで帰る気になった。

こんな雰囲気。

折角だから,MTBも入れて。

いつも通勤中のクルマからでは,遠くからしか見られなかった建造物も,MTBで土手の上をグイグイ走ってこの通り。

水道橋だろうか。

ここから正規(自動車通勤)のルートから外れ,どんどんおかしなルートを辿るようになる。上の水道橋を撮影した後,更に土手を進み,見下ろすと冠水橋が。早速土手を降りて撮影。

地名を取ったらしく,長楽落合橋という。但し,ご覧の通り現在は全面通行止めになっている。

通行止めの標識からの橋のアップ。

確かに,長く使用されていないようで草が生えている。

既に頭のスイッチがおかしな(否,ある意味正しい)方に入ってしまった私は,「こっちに行ってみたい」「こっちに行ったら何があるんだろう」という冒険心と好奇心の赴くままに走った。

通常,片道約10kmの道のりを約35分で走っている。今回,(サイクルコンピューターを持っていないので)距離は不明だが,時間にして1時間くらい走った。

改まってどこか遠くへ旅行しなくても,充分に冒険心と好奇心を満たせる楽しい時間だった。

ちなみにお供のカメラはEX-S1。動作も重量も軽く,MTBと最高の相性だと思う。

クリスマスまで待~てな~い~!♪


本日の熊谷の最高気温,34℃。

ところでタイトルは渡辺美里の曲。下は替え歌。

ハードディスクが持~てな~い~!♪

今日,どうもPCが何度も固まるのでおかしいと思っていたら,そのうちHDD Healthが「アナタノ ハードディスク ハ ゲンザイ52℃モ アルノデ アブナイヨ」というメッセージを出してきた。HDD Healthを使って初めての夏を迎え,「あ~あ,そ~うな~のか。そ~うい~うこ~となのか♪(←Blue Heartsのナビゲーター)」と,ハードディスクを触ってみたらこれが熱くて持てない。

↑またスキャンしちゃった……。

このハードディスクが持てないのだ。穴ぼこだらけのアルミの部品,熱伝導率が高く,ここからして熱い。コイツを冷やす。

これでどうだ!

カインズホームで買ってきた。これが漢の冷却方法ってもんだろう。ていうかそもそもエアコンつければいいんだけどね。でも漢だからそれはしない。

でもこのおかげで

52℃が34℃まで下がっちゃうの。奥さん(by みの)。

嘘。エアコンもつけた。私がクラッシュしそうになったから。

MTBいじり

友人から貰ったシートに付け替え,シート位置の見直し。ペダリングを最適化した。これだけで,いままでより1~2段高いギアで走れるようになった。


さらに以前,この友人にフォームのチェックをして貰い,MTBのステム位置をスペーサーの下にずらして乗っていた。そのまましばらく乗っていたが,どうも無理をしなければ“バイクを体に引きつける”ことができないので,今度はステムの上下を逆さまにし,ほぼ水平状態に。結果,ハンドル位置を3cmほど下げた。

この効果はすごい。普通に漕ぐだけで自然とバイクを引きつけることができ,全身を無駄なく使える。今まで,下半身だけを無駄に使って漕いでいたのだと思った。

明日の出勤が楽しみだが,天気予報は雨なんだよなあ……。ていうか当直だし。