高校時代の私へ

やり直せるならに自己トラバ。

この時期にしかできないことをやる,やりたいことをやる,そんなことを言ってた。だから,オトナが何を言っても聞かなかった。自分が気に入ったことしかやらなかった。

高校に行くのは,やりたいことだったのだろうか。勉強は苦痛だったからしなかった。部活は,やりたいことだったから好きだった。型にはめられている大人が嫌いで,俺は絶対そうならない,と思った。親父には反発した。

ところが今,型にはめられている。上から見たら情けないくらいに“忠誠心の高い社員”の一人だ。宴会部長だと言われるが,本当の自分とのギャップに悲しくなる。悲しくなるのは,本当の意味で自分の人生を歩んでいないから。もっと格好いい人生歩みたいと思う。格好悪いよ,今の俺の人生。自分が楽しくない(つーか仕事?)。人様のために神経すり減らすだけになっている。

結局,今,ツケが回ってきていると思ってる。何のツケ?物事を徹底的にやらなかったツケ。

ただ,やりたいことだけするにしても,徹底的にやるべきだったのだと思う。今の私は人生を知り尽くしたわけではないから,うまく言えないが,“無意味な時間”(休むにしても,後に生きてこない無駄な時間)が多かったと思う。何かを生み出す前段階でなければ,というと合理主義みたいでイヤだけど,意味がないと,どうもいけない気がする。

でも言うんだ,高校時代の私は。「意味がなくちゃ,悪いの?」と。

それを徹底的にするなら良い。でも当時は格好つけて言ってただけなので,今ツケが回ってきて格好悪い。

やり直せるなら

あきとさんのタイムマシンにトラックバック。

「やり直せるなら,いつからが良いか」という話題によくなる。私は,途端に堕落した高校合格後と答えている。

考えてみると,高校に合格するまでストイックに勉強していたけど,それは親の圧力があったからだった。私の本来の姿というのが,そもそも弱くもろい。

だとすれば,タイムマシンに乗って高校合格後の私に説教したところで,どれだけの効果があるのだろう。当時の私はきっと,「やっと頑張って合格したんだから,少しは休ませろよ」と言う。その私が現在,カミさんに向かって「仕事がキツいんだから,少しは飲ませろよ」と言って酒をあおっている。何て進歩のない……。

説教を聞くくらいの心の持ち主であれば,きっと今,すでに変わっているのだ。

まあ現状打破は,現在の自分がするとして。

もし可能なら,今の悔しい気持ちや惨めな状況とかを,全部喋ってみたい。それで当時の自分がどう考えるかは置いておいて。

現状打破しない私が,最も罪深い。

哀戦士

カミさんの口から,そろそろ2人目の子どもを,という話が出てきて,taiseiが生まれてから,もうそんな時期になるのかと驚いた。

しかし,「経済的に2人の子供を持つ自信がない」と言ったら,

「二人でシノギを削ってやっていけば,何とかなるよ」と言われた。

俺ら,戦うのか?あ,戦ってるか。

もしもシリーズ

ほとんどスポーツを観ない私の正直な感想。

相撲というのは,なかなか始まらない。観ている私にとっては駆け引きがどうとか,呼吸がどうとかが分からない。分かる人はそれを含めて楽しんでいるのだろうけど。

そういえば,選手主導で始まる競技って,他に知らないなあ。

陸上みたいに,行司がスターターピストルを構えて「ドン」じゃダメ?

飲み会や

つはものどもが 夢の跡

楽しかったなー。同い年とその1つ上の女性が入社してきて,B’zだBoΦwyだって盛り上がった。

若葉駅の下にある店で2次会やり始めたところから記憶がなくなり,駅前パーキングに停めた車にたどり着くまで,歩きながら何度か吐いたような気が。ええ,背広のまんまで。

起きてびっくり。

駅前パーキングに停めた車の中で目覚めた。運転席に座ったまま,エンジン掛けっぱなし,エアコン掛けっぱなし,背広のまんまで時間は5:24。完全に,朝。

初めてだな。こんな失態だらけの飲み方は。私の言動に対し,上司から「ヤメロ!ヤメロって!」と言われていたような気が。

何の話をしていたか分からない(;´Д`)

ぴょろちきさんにトラックバックすべき話だったかも。

時代は変わる

ラガーハ カワルナ

YMOのRydeenを初めて聴いたのは小学生の頃。ものすごい衝撃を受けた。当時は,TVも24時間放送しておらず,6:00の放送開始前,5:30くらいからカラーテストパターンを背景に,曲が流れていた。どうしてもRydeenを録音したくて,ラジカセをTVの前で構え,待ちかまえていたっけ……。

その曲が,時を経てキリンラガーのCMで蘇り,なぜかのどごし生を飲み干しながら,CMのflashに合わせてキーボードを演奏している。

キリンのサイトに行くと,CMを見ることができる。なぜメンバーの3人は,今もあんなに格好いいのだろうか。

夫婦喧嘩

嘘です。そこまでひどくはないんだけど。

ラムのラブソングのTVで流れていた歌詞について,カミさんは

ああ 男の人って
いくつも愛を 持っているのね
ああ あちこちにバラまいて
私を悩ませるわ

と言うし,私は

ああ 男の人って
何人 好きな人がほしいの
ああ 私だけ愛してよ
いつでもひとりだけを

と主張する。

私は当然自分の意見を推す(というより願望)のだが,実際の所はどうなのだろう。

ちなみに,この曲を流す度,サビに来ると夫婦が別々の歌詞を歌う。