Always-三丁目の夕日

ダメなのだ。カミさんと映画を観るもんじゃない。見た後に指をさして笑われるんだ。「泣いてたでしょ」って。おかげで,カミさんがいない方の目で涙を流すことが50%の確率でできるようになったけど,あまりにも泣きたくなると,もうダメ。顔とかグシャグシャだから。お構いなしに嗚咽するから。だから映画館って暗くしてあるんだろうな。

今さらながらだけど,三丁目の夕日。ずーっとみたいと思ってた。

今まで,洋画で泣くことはあっても,邦画で,というのはなかった。もう,始まって3分の1くらいから泣いていた。なんであんなに泣かせる場面作ってあるの?

1本の映画で,あんなに何度も泣かされたのは初めて。taiseiとか不思議そうな顔して見ているんだけど,お構いなしに泣かせてもらいました。

1年の,半分の分量くらいは泣かせてもらったかと。DVD,私が気に入った,ある場面を8回くらい繰り返して観た。

無修正です,僕は。

買ってもらった。taiseiのためにキーボード。

これを買ってもらって,萌えたのはtaiseiよりむしろ私である。このあと,希望される方には ブルーハーツの曲が大音響で流れるのだが,ご容赦願いたい。あと,CDに合わせてプレイしているのは私。ビール5本飲んでるので,ミスタッチは許して。あと,撮影はカミさん。

買ってもらった。taiseiのためにキーボード。

生まれて初めてのtaiseiとのセッション(3.8MB)

taiseiが少しずつ壊れていくのが分かると思う。ちなみに私のキーボードは,全て生演奏である。それはマジで嘘つかない。全身全霊傾けちゃって,明日から仕事できない。

ブルーハーツっぽいtaiseiのショット。


(´・ω・`)

一つ前の棚の記事を投稿したところ,打ち上げ花火の音が響いた。今年は当直などで花火を見に行けなかったから,これは行かねばとすぐさま調べたところ,隣町でやっていることが分かった。

それで,カミさんとtaiseiを巻き込んで隣町まで走り,カメラを取り出したところ……起動しない。バッテリーを充電器に置き忘れてしまったのである。

それで,初めてPHSからの投稿を試みたのだが,これまたうまくいかない。WILLCOMだから?

続きを読む (´・ω・`)

棚を作った

カミさんから「taiseiの手が届かない棚を作って!今すぐに!」と命令要望があり,作ってみた。

taiseiが掴まっているのは叔母からもらったもので,私が作ったのは,あくまでもtaiseiの手が届かないところに位置する棚である。ホームセンターをブラブラしているときに,棚を作るならこのスタイルでやってみたいと思っていた。1本の支柱は9本のビスで壁に固定され,地震で棚が倒れることもまずない(置いてあるものは飛ぶけど)。

棚受金具の高さが,自由に変えられるのも利点。

子持ちの不良オヤジ

今日まで一般的には3連休だったらしいけど,私は日勤・当直で
昨日の9:00から今朝の9:00まで勤務だ
(゚Д゚ )ゴルァ!!

当直明けてから,家族でデパートへ。デフォルトで東松山の西友。

naoki:「I’ll be back.
taisei:「意味分かんないけど,ガンバレ!とうちゃん!」

ドン!ドン!ドン!ドン!ドン!ドン!←銃声
taisei:「とうちゃん,いいぞー!」

taisei抱いたまま戦ってたので,結構目立ってた♪(画面には写ってないが)

賢者の贈り物

私がやっと両手で抱えるほどの段ボールが送られてきて,何かと思って中を開けてみた。

件の親友が贈ってくれた,taiseiへのプレゼントだった。

包装を解くと,こう。

この表情のユーモラスなこと!


腰のくびれの部分とオシリの曲線がまた,たまらない。

おもちゃの箱状態でを贈ってくるのが一般的な発想なのだが,親友は違う。箱から出して,ふくらました状態で送ってくれた。それがkobayashi家とカミさんの両親に大好評。

箱を開けたときに,わー!って思えた。インパクト抜群。同じ送るにしても,インパクトが大事なのだね。

You’re beautiful

トヨタVitzのCMで掛かっている曲。

You’re beautiful.
You’re beautiful.
You’re beautiful,
it’s true.

と繰り返すフレーズが溜まらない。最近の脳内ソングである。カミさんだろうが,職場の人だろうが,お客さんだろうが,電話だろうが,話しているときに上記のフレーズが繰り返される。無条件に,接する相手に愛を振りまく力を与えてくれるのだから,この曲は素晴らしい。

正体は,この

James Blunt の back to bedlam というアルバム。

カミさんに,「トイレで小してくるね」と言った直後でさえ,You’re beautiful.と歌ってしまう。

何がbeautifulなんだか……。orz

酔っ払っていたわけではないが,どうしても欲しい曲でカミさんに黙って買ってしまったので,後になって怒られた。

続きを読む You’re beautiful

終点だよ,全員集合!

修正していますがグロ画像にご注意下さい。

今,私の足はこうなっている。

当然誰もこんな画像見たくもないだろうから(私もだ),モザイク掛けた。こんなのが今,全身にできている。

一昨日,飲んで電車に乗って目が覚めたら終点だった。いつしか終電で眠ってしまい,「この電車は,小川町行きです」とアナウンスしているのだと思っていたら,正解は「間もなく終点,小川町」だった。

私が改札を出た途端に駅舎の照明落としはじめるし。

同じように乗り過ごしたと見られる若い女性が,何だかこっちを見ながら「怖いよ」って電話していて,
誰がお前なんぞ相手にするか( ゚Д゚)ヴォケ!!
とマジギレしそうになるのを我慢していた。

なんか,タクシーも「そろそろ引き揚げるか」ってその存在意義そのものを否定しながら帰ってゆくし,仕方なくカミさんを呼んだのだけど(ホントごめん),何せ終点だから。頭の中,イルカの「なごり雪」が流れてたから。夏だけど。

カミさんが来るまで,暗くてよく分からなかったけど,何かに刺されまくったんだよね。蚊ではない。刺されるときの痛みが違うんだ。蚊なんかよりよっぽど痛い。

日が変わり,昨日の昼くらいから異様な腫れ方をして,夜は痒みで1時間起きに目が覚めた。

医者に行ったら,蚊じゃなくてブヨとのこと。(ゴメンなさいみえぽんさん,アブじゃなくてブヨでした)

ブヨは怖いわ。なんか,服とか全く関係ないの。衣服なんて貫通して刺してくるんだから。今,尻を刺されていることに気づいたけど,考えてみたらモザイク入れたとしてもこんな写真,ホントのnaoki画像にしかならないじゃん,と。

何ともお粗末なオチだ。

アクセス解析

アクセス解析するほどのビジター数があるブログではないのだけど,とりあえずどんなキーワードでウチに来訪されたのか知るのは楽しい。

この中に,

ってのがあって,taiseiがフルネームで検索されるなんてなかなか人気者じゃないかと親バカぶりを発揮しながら,そのまま下を見ると,

こんなのがある。
ん?何だこりゃ。もしかして親子で人気者?(←バカ)

そこで,調べてみるわけだよ。すると,

こんなのとか,

こんなのがビシバシとヒットするじゃないか。

何なんだよこりゃ,一種のイジメか?凹みながら調べてみたら,naokiさんという人がこういう画像をスキャンしたとか何とか。ファイル名全てにnaokiって書いてあるんだと。何故かカミさん,腹抱えながら笑ってるし。こういうときって普通,妻としては慰めるもんじゃないのか?

こういうのnaoki画像っていうらしいけど頼むから他の名前にしてくれ。