Ace Combat 5

あきとさんの久々ににトラックバック。しかし,カゼをひいているのに何をやってるんだ私は……(だが,書かずにはいられない。カゼ+ビールのコンボでよく分からないが書こうという気だけがおきている)。

私のAC歴は2,4,5だけである。2は数年前にプレイした。その後,5,4の順でプレイした。4と5,どちらが面白いかは甲乙つけがたい。でも気づいたことを書くと,4の面白さは,各機隊の特殊兵装が選択でき,かつ地上目標が多い点にあると思う。いかに効率よく目標を破壊するか,そのためにどの兵装を選択するか。その意味で,5のプレイ後であっても,4に新鮮さと面白さを感じた。また,ミッションプレイ時間制限により,あまり使用する機会がないが,基地に還って補給できるところがリアルである。ちなみに着艦・着陸は,これらの中ではAC2が最もリアルで難しいと思うがどうだろうか。

さて4に対し,5は編隊に指示を出せること,各キャラクターが個性が前面に出てきているところが,ACの世界に没入できるという点で好きである。

また,言語を日本語と英語に切り替えることができるのも面白い。リアルさを求めるなら,コイツを英語+日本語字幕でプレイするのが私には最も合っていた(英語が分かるなら,字幕なしが良いだろう)。映画も含め,吹き替えにはミスキャストが付き物だ。しかし,英語でのプレイに飽きて日本語に切り替えてみると,実は(一部)豪華な声優陣に驚かされる。特に,ニカノール首相やアンダーセン艦長の声。彼らが出演しているムービーは,何度もリプレイしてしまう。ナガセも結構有名な声優である。調べればすぐに分かってしまうが,彼女に告白されるシーンがあり,かなり萌えてしまう。日本語でも,英語でも。

操作のリアルさでは4,AC世界への没入のしやすさでは5,というところ。どちらが合っているかは,勿論プレイヤーそれぞれの感性なのだが,私は5が好きである。

カゼひきました

大抵のことで体調を崩すことはないのだが,風邪をひいてしまった。日々を振り返ると,疲れが取れていなかった。そして,とどめを刺すかのように昨日は当直。今朝,目覚めたら喉が痛かった。

それで,以前処方されて,飲みきらずに残っている薬を飲んでいる(本来,こんな事をしてはいけない)。

ところで,

ホレボレするなあ,オゼックス150mg錠のパッケージ。

裏は,表と違って緑が濃くなっているのがいい。私の好きな緑である。そしてこの,押し出す薬に破られるアルミ箔の柔らかい美しさがさらにいい

フェチ?

カミさんブログ

実はカミさんも,ブログをやっている。

誰でも閲覧できるが,親族や友人だけにその存在を教えて,ひっそりと更新している。私のように長い文でないせいか,親族になかなか好評。

ある日のこと,叔母(母の妹)にその存在をしらせようと,携帯で話す母の言葉。

「大丈夫。あなたの家でも見られるから!インターネットエクスプローラーでお気に入りってところに入ってるから!

ヽ(`д´;)/  うおおおお!?言い切っちゃった!今,この人,言い切っちゃったよ!!

それって,世界中のIEのお気に入りに,カミさんブログが登録されているということになりますが,母さん……。

買い物

本日,仕事が休みだったため,隣の町にできたショッピングモールへ行った。

モール内にあるスターバックスに寄ったりして,休日気分を味わう。taiseiも一緒だったが,カミさんと二人だけだった頃を思い出した。

だが,ちょっとカメラを退くと

こんなものが載っている。猛暑だったので,よしずを買いにいったのだ。

ちなみにこのよしず,

長さが3mある。正確には10尺。テールランプの辺りまで来ている。

左側のシートをフルフラットにすると,載ってしまう。家族3人,仲良く右側のシート1列に乗った。まるでバスのようだ。