3日前の酔っ払い

昨日の話の後に一昨日の話かよ。

一昨日,いや,3日前か。飲んだのだ。川越で。2次会のカラオケではkobayashiコールが掛かり,知らない内にブルーハーツを4曲くらい立て続けに入れられ,飛び跳ねながら歌ったら翌2日間マジで声が出なかった。それを見た事務長は大喜び。翌日,足の爪が割れていることに気づいた。なんか傘立てかぶりながら歌ってたらしい。

書きたいのはそんなことじゃないんだ。

日付も変わり,駅前のロータリーでタクシーを拾いに行ったんだ。そしたら,タクシープールの隣で,ギターを弾きながらブルーハーツを歌っている若者がいた。

何を歌っていたのかは酔っ払ってて覚えていない。でも,「青空」とか「Too much Pain」とか「夜の盗賊団」とか,バラードだったのは確かだ。それを聞きながら,私はタクシーを待ちながら,一緒に歌ったんだ。同僚には退かれたけど。

すごく気持ちの良い夜だった。

昨日は休日

話題がタイムリーではないが,昨日は休日だった。

で,やったのがこれ。


包丁研ぎ。

今まで普通に,手で研いでいたのだが,だんだん面倒臭くなり,電器研ぎ機を買った。別に鑑賞用の刃物でもないので,機械を使って楽をしよう,と。

包丁だけでなく,庭で使うハサミのでかいヤツ(名前忘れた)とか,鉋の刃とか,あらゆる刃物が研げて楽しい。ただし,電動機械なのでそれなりのパワーがあり,気を抜くと大きな怪我につながる。

結果,カミさんが言ったことには,「手で研いでた方が,良く切れたね」

やはり,機械では微妙な調整は難しい。荒削りまでが機械,仕上げは手,とするのが良いのだろう。

一番良いのは,料理屋みたいに,カミさんが料理の都度,研ぐことなのだが……。

その眼差しは

何を見つめている。

マーティーではない。実家の,ミュウ。

マーティーとは,ひとしきり遊んだ。その後,実家裏の倉庫に誘導されたが,見失ってしまった。どうやらマーティーは,私がどこにでもついてくると思っているらしい。時折,ついていく私を振り返りながら進んでいく。しかし,段ボール箱の隙間とか,入っていけるわけがないだろう!