極端な人

RPGなどでキャラクターにパラメータを割り振って,能力や性格を決めるのがどうも苦手。いつも,戦士はとても頭が弱そうなのができるし,魔法使いは,本も持てないくらいひ弱なのができる。

少しは他の能力に値を振り分ければいいのだけど,そのさじ加減が問題。振り分けてみたら,全てが平均的で何の個性もないキャラクターになることもある。“7割くらいを力強さに振り分けよう”と思ったって,その“7割”はどこからくる基準なのか。その後,思い切ってゲームを進めても,ずっとその振り分け方で良かったのかが気になり,集中できない。

今日は,そんなお話なわけで。

スーパーの業務用コーナーで見つけたおろし生ニンニク1kg。ちなみに手タレは私。

以前私が書いたお気に入りのおかずの中に,カレー用スプーン山盛り2杯ほどぶち込んで食べたのが昨日。

朝,カミさんが部屋に入ってくるなり,「うぉわぁっ!!」とヘドリアン女王のような声を出し,逃げていった。「そんなに臭い?」と聞くと「もう最低。部屋の空気が,臭いというよりもはや刺激臭だよ。悪意に満ちた刺激臭が,私の鼻にアタックしてくるんだよ!」

悪意に満ちた刺激……。 (´・ω・`)

『明日休みだから,じゃんじゃん入れれば?』といってたような気が……」

『もうその辺で止めとけば?』って言ったの!(#゚Д゚) 」

何だか二人の見解に相違が……。

家いじり

朝食後は,また買い物をした。


カミさんとtaiseiの寝室,廊下と台所に挟まれているのだけど,そこから漏れてくる照明や騒音が気になるので,カーテンをつけた。遮光1級。ホントに明かりが漏れてこない。これなら台所でカミさんが仕事をしていても,taiseiが明かりで起こされることはない。まあ,腹が減れば泣くのだけど。

カーテンレールは明るい色を選んだ。部屋の雰囲気が暗くならないように。

あとはこれ。

逆光で見づらくてごめんなさい。台所の窓のところに,突っ張り棒をつけて,その間に網を張り,色んな物を引っ掛ける。

カミさんが喜んでくれるといいなあ。

俺には、キミをカッコよくする義務がある。

というコピーはトヨタVOXYのもの。私はSTEPWGNといいVOXYといい(さらに言えば初代スープラ,スカイラインGTS-R,デロリアンなど),直線的なデザインの車が好きだ。STEPWGNだって,ホンダのエンジンであることと,そのデザインで選んだようなものだ。私は決して格好良くははないが,いつだってほんの少しだけ不良オヤジでいたい。会社でイエスマンだからね。多分その反動。だからこそ,「コドモと一緒に,ドコ行こう」というSTEPWGNの健全すぎるコピーよりは,VOXYの格好いいコピーの方が好きだ。

話がのっけからズレてるよ……。そんなことが言いたいんじゃないんだ……。

今朝,taseiが7:00頃元気に活動を始めて,私の目が覚めた。カミさんも眠い目をこすっていた。聞くと,早朝の3:00,4:00台にぐずぐずしてくれたので眠いとのこと。特に最近,カミさんには苦労を掛けていたので,「taiseiと朝メシ買ってくるから,寝てろよ」と言って寝かせてた。カミさんは,taiseiと私という,2人のコドモを相手にしなければいけないから,大変なのである。


というわけで,日曜の7:00台から息子と二人で市内を流すことに。ベビーカーを積む私に,期待の眼差しを2列目シートから送るtaisei。カラーバランスが狂ったので,グレーに。

二人で市内を小一時間ぐるぐる回り,公園にクルマを停め,ベビーカーに乗り換えて,近くのコンビニまでtaiseiと朝食を買いにいった。風が気持ちいい日曜の朝。taiseiはしきりに「フゥーー!」と気持ちよさそうにしていた。

プルトニウムの風に吹かれていこう

言葉の行き違いで,弟から貰ったと思っていたPS2が,実は借りたものだと判明。(「持っていっていいよ」って言われれば,普通“あげるよ”と同義だと思うのだが……)

まあ,弟とは仲が悪いわけではないし,彼が貸したと言うのなら,返すのが礼儀。ただ,返すと折角買ったAC5がプレイできなくなるので,やっぱりハードオフに行くのだな,これが。

で,買った。

買いに行ったのはPS2。だけど左に写っているニューファミコンも隣に置いてあったので買った。(何だか右にあるPS2は,黒い冊子みたいだね)

PS2が約16,000円で,ニューファミコンが約5,000円。何か,ニューファミコンのコストパフォーマンス滅茶苦茶悪くないか?

先に触ったのは,

ニューファミコン。写っているゲームは,1981年のドンキーコング。懐かしくて仕方ない。BGMの音階まで全て覚えている。

その次にPS2を触る。だけどゲームしたのではない。

taiseiと一緒に,ブルーハーツのDVDを観てた。

脳内変換

タスクマネージャを起動する時,

いつも頭の中では“タスク ジャーマネ”と変換してしまう。

そういえば2日前,仕事の昼休みに,その場の職員みんなで見たレストランのチラシに“kitchen and grill”と書いてあったのを,“kitchen and girl”と,この腐った脳が変換してしまい,エプロンの女の子を想像してしまって周囲の職員の話題について行くことができなかった。

おとなが使うものは

何でも欲しい。そんな年頃。

↑愛用のPS2用コントローラ(サードパーティー製)。連射機能もあり,斜め方向の入力もしやすい形状で操作感は◎。そして何よりカラーがシャア専用(←またかよ)。

PS2についてる黒いコントローラ(←ティターンズカラー)を渡しても,taiseiはシャア専用に引き寄せられる。AC5やってる身としては,子どもをおぶって戦闘している気分。通常の3倍のスピードで敵に接近できるはずなのだが。

こっちの操作感じゃねーよってAmbroseさんにツッコミ入れられそうだ(前記事のコメント参照)。